人間はやった後にする後悔よりも やらずにする後悔のほうがよく覚えていると言います。
こちらをクリックして今すぐ行動しましょう。







派遣en、558110 アルバイト 情報商材

派遣enより情報ビジネス界を揺るがすビッグプロジェクト!

「コイツ等、一体いつの間にこんなに稼いでいるんだ!?」

と怒鳴りたくなるような2人がいます。

自身が、情報ビジネス参入からたった1年で1億1千万を稼ぎ、さらには、
たった2日で5,000万!1週間で2,000万!といった、信じがたい成功事例を
クライアントから輩出し続ける、ヒットメーカー・濱田昇。

そして、たった一本の商材「だけ」で2億を稼ぎ、今尚、畳一畳、従業員なし。
ネットのみで年間「億」を稼ぐ、情報起業モンスターこと、渡部純一。

彼ら二人が、なにやら「情報ビジネス界の世直し」と釘うって、
なんと、「ネット初心者1,000人と合計10億円を稼ぐ!」という、
なんとも驚きのプロジェクトを立ち上げたようなのです。

一見信じがたいような話ですが、彼らはどうやら「本気」のようなのです。

では、一体このプロジェクトの内容とは?

このプロジェクトは、彼らの「ミッション」に共感してくれた方、限定1,000名の
プロジェクトメンバーと共に、加速度的に次々に情報商材をリリースし、
1年間で総計10億円を稼ぎ出すというもの。

そして、たいした実績も無いのに、まだ無知なネットビギナーに、たまたま
ちょっとうまくいった「だけ」の、再現性の無い「稼げるノウハウ」とやらを
売りつけ、それを食い物にし、「自分だけ儲かればいい。」というような
「やから」をこの業界から徹底排除し、本物の「情報ビジネス」を広めていこう。

というコンセプトの、文字通り「ビッグプロジェクト」です。

このプロジェクトは、ノウハウ提供は勿論のこと、情報ビジネスを行うのに
必要なアイテムの提供、そして、実際にチャンスをつかみとっていただくための
具体的な場や戦略、サポートフォーラムの開放、

さらには2人よる商材プロデュースのチャンス、個別の電話コンサルさえも
含まれています。さらにはビックサプライズも用意しているとのこと・・・

それでいて、彼らがあえて決めたという「価格設定ミス」
で提供するとのことです。

●なぜ、そのようなプロジェクトを「今」立ち上げる必要があるのか?
●そして、あなたは、そこに参加するとどのようなメリットがあるのか?
●一体どうやって、10億もの金額を稼ぎ出すというのか?
●価格設定ミスというほど安価で参加者を受け入れるその訳とは?
●なぜ、彼らはいともカンタンに稼ぎ続けることが出来ているのか?

それらすべてを知りたい方は、今すぐ以下をクリックして、
その全貌をあなた自身の目でご確認ください。

1000人で10億稼ぐ情報ビジネス界を揺るがすビッグプロジェクト「ミリオネア・インフォスター・プロジェクト」

尚、このプロジェクトは“限定1,000名のみ”の募集です。
定員に達し次第ページ自体を削除するそうです。

彼らの持っているリストは10万人とも言われ、その方々に
順次告知しているようですので、あっという間に席が埋まって
しまう恐れも大いにあります。

よって、お急ぎの方は今すぐ以下のサイトを確認して見てください。
1000人で10億稼ぐ情報ビジネス界を揺るがすビッグプロジェクト「ミリオネア・インフォスター・プロジェクト」

転職

転職したいと思う理由「より多くの収入を得たい」が1位。

転職理由で一番多いのが、現在の収入に対する不満です。gooが2005年に実施した「転職したいと思う理由」のアンケート結果でも「より多くの収入を得たい」が1位になっています。「やりがいのある仕事をしたい」、「新しいことにチャレンジしたい」が2位、3位と続きますが、もうひとつおもしろいデータがリクナビNEXTから発表されています。同じ2005年に集計されたもので、「退職理由のホンネランキング」として「上司との人間関係」が1位、2位が「給与が不満足」という結果です。
転職理由にはどのようなものがあるか気になったことはないでしょうか。建て前とホンネでは少し異なるようです。gooとリクナビNEXTがそれぞれ独自に集計したアンケートを基に、「転職したいと思う理由ランキング」、「退職理由のホンネランキング」を発表しています。収入に対する不満はどちらも上位にランキングされるものの、gooでは「仕事のやりがい」が2位、リクナビNEXTでは「上司との人間関係」がトップになっています。
転職理由にはいろいろあると思いますが、やはり生活の基盤となる収入アップを理由とする転職が多いようです。しかし実際にはひとつの理由だけではなく、多くの理由が重なって転職に踏み切るケースがほとんどを占めているのではないでしょうか。特に多い理由としては、「上司との人間関係がうまくいかない」「今の仕事にやりがいがない」など、不満に触発される転職が多いようです。
転職理由としてよく耳にするのが、給与面に対する不満足で、転職理由のランキングでも常時トップをキープしています。リクナビNEXTでは「退職理由のホンネランキング」を紹介していますが、仕事自体に満足感を得ることができない、あるいは上司とうまくやっていけないなど、現在の職場で何らかの深刻な問題を抱えている場合に、転職を決断するケースが多いことがうかがわれます。
転職理由は人それぞれに異なると思いますが、毎年圧倒的に多い理由が「給与に対する不満足」や「上司との人間関係がうまくいかない」あるいは「仕事のやりがいがない」などです。給与面に関する問題は生活に直結することなので、転職希望の理由に挙げる人が多いのは当然のことかもしれませんが、上司との人間関係に悩み、過大なストレスを抱えて転職を真剣に考えている人たちが多いことも、最近の傾向ではないでしょうか。

転職

転職に成功するかどうかは

転職に成功するかどうかは、この転職理由に大きく左右されます。「仕事がうまくいかない」、「職場での人間関係がうまくいかない」、現在の職場で何らかの問題を抱えていると、どうしても愚痴りたくなります。ところが、このようなネガティブな理由による転職は失敗する危険性が非常に高くなります。転職先でその問題が解決する保証はないわけです。同じ様な問題を抱えて更に転職を繰り返す結果にもなりかねません。
転職に成功する人は、「キャリアアップしたい」などのポジティブな理由による場合が多く、逆に不平不満ばかりを抱いて転職する人は、転職できても同じ様な不満がたまり、転職を繰り返すケースが目立ちます。転職して問題が解決することが100%保証されるわけではありませんから、転職後に同じ様な不満がどんどんふくらんできて、再度転職を願望するようになることが多いわけです。
転職理由によって転職に成功するか、失敗するかが決まるとよく言われます。しかし、実際のところはどうなのでしょうか。自分の能力を伸ばしてキャリアアップしたいと思う人は、それなりの心構えや準備をして転職しますから転職後のミスマッチが少なくなります。逆に不平・不満が引き金になる転職は現状から逃れたいあまり、転職することばかりにこだわって十分な準備期間を取らずに行動してしまい、転職後に後悔することがよくあるわけです。
現在の仕事に対する不満ばかりを抱いて転職すると失敗することが多いと言われています。その理由は転職後にその不満が必ず解消されるとはかぎらず、同じ様な問題に直面して転職を繰り返す可能性が高くなるからです。逆に「新たな仕事にチャレンジしたい」、「今までのキャリアを生かしてさらにステップアップしたい」などの前向きな理由による転職は、それなりの心構えや準備、あるいは希望先の業種や企業の研究を十分に行うことが普通であり、成功する確率が高くなります。
転職する際に気をつけたいことは、前向きな転職理由と不平不満ばかりに根ざした転職理由とでは成功する確率に大きな差が出るということです。前向きな転職理由を持っている人は、転職先の研究や転職のための能力アップなど、準備を十分に行って転職する場合が多く、転職に失敗するリスクはおのずと低くなりますが、不平不満に基づく転職の場合、衝動的に転職しがちであるため、どうしても失敗が多くなるわけです。
タグ:転職 派遣

派遣en、558110 アルバイト 読者様へご案内

広告の反応を500%以上アップさせる方法

広告の反応を500%以上アップさせる方法

今ネット上の広告の反応が激減しています。 メルマガ広告、PPC広告、バナー広告などなど。 ネットビジネスをしているあなたなら、少なからず、1年前 に比べて、反応率の低下に直面していると思います。 そんな状況において、どうすれば、広告の反応率を上げること ができるのか、その疑問を問題を解決してくれるのは?

ニューススタイルの広告は、イメージ広告よりも500%以上も 反響がある!! by ジェフポール これは実証された真実である。
ニューススタイルの広告は、 色付きのパンフレット、名刺、チラシ、製品やイメージ広告 よりも500%以上も反響がある。なぜだろう?
ニューススタイルの広告は、広告っぽくない!
ニュースのように 見えるからだ。

わずかな人しか広告を読まない。。。

しかし多くの人がニュースを読む。

なにも見栄えのよい(そして高価な)印刷済みの色つきパンフレットや 名刺があるなら、それを捨てろと言っているわけではない。 それらは見た目を褒めてもらったことがあるかもしれない。 (いや、本当は全て捨てて欲しいと思っている。これにお金を使って いては、自分が希望する場所には絶対いけないからだ!) とにかく、どうやったら反響が来るかお教えしよう。 イメージ広告には、自分の名前や「イメージ」が印刷されている。 (どうやって「イメージ」にお金を払うのか誰か説明してほしい ところだが。)これは反響獲得の最善で最速な方法ではない。 広告に見えれば、多くの人は読まない。 人間の脳は、毎日何千と入ってくる広告のメッセージを処理しようと 文字通り躍起になっている。そうならないように、広告のように見え たり、聞こえたり、におったりする物を素早く認知するように学習 してきている。 広告やコマーシャルに私たちの注意や関心が行かなければ、ページを 捲ったりチャンネルを変えたり心から消し去る! 意識してこんな事を考えた事はないだろう。だが殆どの広告は見た目や 感じですぐにわかる。そうだね?レーダー探知機のように人間の脳は 即座にその形や大きさで広告の写真やメッセージをスキャンし、感じる 事ができる。 ベストなマーケティングアプローチとは、広告らしく見えないようにする、 これが全てだ! 新聞の記事のように見せるのが秘訣だ。人は広告を信じないが、新聞の中 に書いてあるものの見かけや感覚を信頼し受け入れるという条件反射が子供の 頃から植えつけられている。 ニューススタイルの広告は広告のように見える広告よりも500%以上も反響が あると数十年前から証明されている! (このテクニックは100年前に始まった。本当だ、私が発明したわけではないが。)

ニュースのように見えたら、人はもっと読む気になる!

確実に言えることは、読まなければ人は反響しない!

ジェフポール プロフィール紹介

全米、ダイレクトレスポンスマーケティングのカリスマ。 今までに、140,000セット以上の情報商材、161,000 セット以上の商品を販売している彼は、48億円以上の商品やサービスを 自宅からパジャマで売っているなど数々の実績を持つ。 現在全米において13400 人以上の人が、それぞれ自分のビジネスで ジェフポールの手法を使ってお客を直接獲得して、ビジネスを成長させ 続けていると言うことです。 彼のダイレクトレスポンスマーケティングの秘密を101個まとめた スモールビジネス101シークレットマニュアルは日本でも購読する事が できる。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。